採用HOME チャレンジド(障がい者)採用 採用方針
Pick Up Contents
「SOZAI」を通して、ロック・フィールドの仕事とコダワリをお伝えします。
スペシャリスト達のリアルな声をインタビュー。
豊かな食の未来を届けるために、私たちが大切にしていること。

チャレンジド(障がい者)採用の考え方

仕事を通じて全従業員が互いの理解を深め、助け合い、学び合う。そして、そこから新しい発想や価値観が生まれることを期待しています。
私たちロック・フィールドは、働く全ての人たちが、イキイキと仕事ができ、個々の能力を十分に発揮できる職場環境づくりを目指しています。
年齢や性別、障がいの有無に関わらず、業務を通じて全従業員が互いの理解を深め、助け合い、多くを学び合うことができる、またそこから新しい発想や価値観が生まれることを期待しています。
「チャレンジド」とは...
最近の米語で、「神様からチャレンジという使命や課題、あるいはチャンスを与えられた人」を意味します。ロック・フィールドでは、障がいを持つ方が体験する様々な事象を、ご自身、あるいは社会のために、ポジティブに活かしていこうという想いを込めて「チャレンジド」という言葉を使用しています。

採用担当者からのメッセージ

チャレンジ精神ある方からのご応募をお待ちしております。
私たちはチャレンジド採用について全社的に取り組んでいます。会社の成長とともに、自らも持てる能力や個性を活かし、働いてみたい!というチャレンジ精神ある方からのご応募を、お待ちしております。時期により募集の有無、職種、勤務地、時間帯は異なりますので、まずはメールもしくは電話にてお問い合わせください。
株式会社 ロック・フィールド
人事部
PAGE TOP